86のガス欠対策してテスト!久しぶりにSUGO走ったら…

86のガス欠対策してテスト!久しぶりにSUGO走ったら…

先日の日曜、久しぶりに走ってきました。場所は前々からリベンジしたかったスポーツランドSUGOです!

こんなご時世なのでどこも寄らずに、孤独にまっすぐサーキットに向かいましたが、現地では・・・

フレンズのデモカー、WRX STIとご一緒しました( ̄▽ ̄)

いやー・・・ザ・デモカーな感じですね。うちのデモカー86がすんごく大人しく見えるw

そんなことはさておき、当日はたくさん走りました。

今回はガス欠症状対策の確認と、この外気温(30度)での連続周回、高速コーナーでのリアの挙動の確認などをメニューとしていました。

その中でどこまでタイム出るかなーとは気にもなりますが、それは今回はおまけな感じです。前回のSUGO走行(去年の東北No.1)ではまともにアタックすらできませんでしたから(^^;

ちなみにタイヤはいつも履きっぱなしのYokohamaのハイグリップラジアル、ADVAN A052です。

連続周回できた!ガス欠症状は概ねクリア!

まず結果としてはガス欠症状はだいぶ改善。今まではガソリンが半分以上入っていないとガス欠症状多発でしたが、今回は1/4くらいまでガソリンが減っても耐えました。

コレクタータンク無しでここまで出来たら今は十分でしょう。この感じならミニサーキットならガス欠症状は出ないでしょうし。

次に連続周回ですが・・・

8周以上の連続周回もOK!!
水温98度、油温115度よりも上がることはなくなりました。

この気温でそれならレースに出ても何とかなるでしょうけれど、もう少し対策をしていきたいな。。。集団で走るともっと上がるだろうし、何よりパワーベストに近づけたい!ここは持ち帰ってもう少し何かやろうと思います。

そして高速コーナーでの挙動はというと・・・

何とかなるっちゃなるけど、GTウイング無いとやっぱり辛いw

完全ストリートカーというコンセプトでここまで来たものの、そろそろ限界かなぁ。。。

(帰り道中はGTウイング買おうかと本気で迷い、イングスのGTウイングの見積りまで取りました。)

・・・と思いましたが、やっぱりまだこの出で立ちのままもう少し進んでいくことにします。その方法はどうしてもっていうときにするとして、タイムを安全に詰めるために、、、

SUGOも辛いですが、ツインリンクもてぎだと数周でブレーキが無くなります(^^;

ブレーキを見直します。86(ZN6)はABSが凄く優秀なので、それをトコトン詰めていってブレーキングからターンインでもっとタイムを削れるようにしようと思います。

さて、↑の動画の周回ではガス欠症状もでたのでガソリンを半分くらい給油して最後にアタック!と、夕方の枠で出走したとこ…ろ…w

課題も概ねOK!最後にアタックしよう!でトラブルw

夕方の比較的涼しい時間、給油してガス欠症状回避準備OK、概ねクリアが取れそう!

・・・で、壊れました(T-T)

今回はミッションブローです。4速が居なくなりました。

セクターベストで来ていただけに残念ですが、この数セッション前から中速域のパワー特性を見直したデータを入れていたので、それがとどめになったかなと悟りました。

ピークパワーは大したことないですが、ノーマルミッションだとこの辺りが限界かもしれませんね(^^;

とはいえ、それもデモカーの仕事。持ち帰ってバラシて対策などどうするか検討します。見た目はほっとんど変わりませんが、またアップデートしていきますよー!

デモカーカテゴリの最新記事